テラスハウス軽井沢編第12話の動画無料視聴の方法と感想


テラスハウス軽井沢編第12話の動画無料視聴方法と感想についてです。

前回は聖南と貴之の大人デートと、つば冴と至恩のスケートデートが見られましたね。どちらも素敵でした。続きが気になっているなら、テラスハウス軽井沢編第12話「If Only You Were Five Years Younger」の動画無料視聴の方法と感想はぜひチェックしてください。

テラスハウス軽井沢編第12話の動画無料視聴の方法

テラスハウス軽井沢編はテレビ放送もされていますが、ネットでの配信も行われています。

そのテラスハウス軽井沢のネット配信を行っているのがフジテレビのサイト「FOD」です。FODではテラスハウス軽井沢はあいのりアジアンジャーニーなどを配信中です。

このFODなんですが、普段テラスハウスを視聴するには有料です。ですが、「初回31日間無料キャンペーン」と「8のつく日にポイントプレゼントキャンペーン」を実施中のいまなら、FODを使ってテラスハウス軽井沢の第12話の動画を無料で視聴できます。

詳しい解説はFODのサイトをみてもらったらすぐにわかると思います。簡単な方法で知らないと損するので、テラスハウス好きならチェックしておいてください。

⇒テラスハウス軽井沢編第12話の動画無料視聴の方法をチェックしてみる[PR]

テラスハウス軽井沢編第12話の動画をみた感想

ここからはテラスハウス軽井沢編第12話の動画をみた感想を語っていきます。ネタバレも含むので、自分の目で確かめたい人はさきに動画をチェックしておいてください。

安未と貴之のスノボデート「5歳若かったら…」

安未と貴之は二人でスノーボードに出掛けていました。前回安未から貴之を誘ったんでしたね。行きの車内で「置いてかないでね」と貴之に言ったり、興味がないであろう雪景色を見て「すごい綺麗」と言ったり、安未にも意思を感じました。

スノーボードを滑っているときも、貴之に教わりながら自然と二人の間に笑顔や笑い声が出ていました。安未にとって、貴之と一緒だから楽しめたのか、単純に好きなスノーボードだったから楽しめたのかは分かりませんが…。

車に戻って片付ける際に、安未がブーツを脱ぐのを貴之が手伝っていました。安未が「世話好きなの?安未はお世話してくれる人が好き…だけど5歳若かったらいいな、だから若返ってほしい」と貴之に話しかけます。

貴之はかなり困惑しちゃってました。世話好きな人が好きだけど5歳若返ってほしい、ってことは安未としては年齢がネックなだけで、そこの問題をクリア出来たら付き合うのもアリって意味ですよね。貴之が照れるのも分かります(笑)

安未は女子部屋で、付き合えるかどうかの判断の一つにチューできるかどうかがあるけど、貴之はチューできる部屋にいないと話します。2ヶ月一緒に生活して、普段のオジサン感がどうしてもダメっぽいですね。

同居するといい部分も悪い部分も見えてきますから、そのへんを許せるのかとかも大切ですよね。ここでも聖南が「年上の人ってそういう風に色々教えてくれたり、包容力があるよね」と、上手く安未の背中を押してました。

あと貴之は、安未の誕生日プレゼントに5歳若返ったら?と至恩と聖南に言われてました。そのプレゼントがヒゲを剃るってことですが…31歳のオジサンが若返ろうとヒゲ剃ってたら、笑えるしちょっとキュンとしちゃうかもしれないです。

この二人はスノーボードっていう共通点があって良かったですね。安未と一緒に楽しめるものがあって、しかも貴之が一番得意なものだからちょうど合ってたんですよね。共通点のスノーボードから、安未の気持ちがグッと貴之に近付けばいいんですが…。

年越し&初詣!翔平の恋も動き始める?

年末、貴之のお兄さんとお父さんを呼んで、みんなで餅つきしてました。あんこときなこはよく見ますが、ごまと大根おろし醤油って食べ方もあるんですね。すっごく美味しそうでした。ところで鏡餅とかは用意したんでしょうか…?

その後はテラスハウス恒例の大掃除。「大掃除って誰が決めたの?」と安未が言ってましたが、これまでのテラスハウスでも毎回やってたと思うんですけど…。掃除とかあんまり好きじゃないんですかね?世話好きってそういうことなんですかね?(笑)

聖南は年越しから元日にかけて体調がかなり悪かったみたいで、カウントダウンも初詣も不参加でした。初詣のとき、つば冴と安未が帽子をかぶったまま参拝していたのが、ちょっとガッカリでした。

聖南は貴之にもうまくアシストしていました。貴之が安未を妹ではなく女性として見ていると話すと、聖南はじゃあなぜ突っ込んでいかないのかと聞きます。貴之は「本当に5歳若かったら考えずにいってると思う」と返します。

聖南はそれを聞いて「いくときは考えずにいくでしょ」と言ってました。貴之が安未より年上だから慎重に真剣に進みたい気持ちも分かりますし、聖南の好きなら考えずに進めっていうのも分かりますよね。

この会話に加えて、なんとみんなの前で翔平が安未をデートに誘います。それもちょっと回りくどく、「どこか軽井沢でいいとこ教えて」から「みんな男女で遊んでていいな」になり、安未に試験後にどっか行こうよと言ってました。

そんな誘い方をする翔平を見て、貴之はあぁそういうことねという眼差しをしつつ、何度も深くうなづいてました。このことがきっかけで、貴之ももっと積極的に動かないとと思って行動すればいいんですけどね。

翔平は前回バンドメンバーに話していたとおり、安未をデートに誘っていましたね。安未の闇を晴らしたいとか、相談や悩みを聞きたいと言っていたのですが、実際どんなデートや会話をするのかが楽しみです。

至恩の本心は?聖南が感じる今のテラスハウスとは?

聖南、貴之、至恩の三人は晩酌タイムを楽しみます。聖南が最後の恋を探しにきた、毎回最後の恋のつもりだけど…という話をしたとき、至恩が「良かったら今度ランチにでも行きましょうよ」と聖南を誘います。

「デートってとらえていいの?」と聞いた聖南に、至恩は「もちろん」と返しますが、すぐに聖南はつば冴と気まずくなるのは嫌だと言い直します。結局ただのランチということになったようですが…至恩は若干聖南が気になってるのかなって感じがします。

というのも、男子部屋で貴之につば冴のことを聞かれた至恩は、つば冴と付き合う想像ができないと話しました。つば冴は良い子だし可愛いけど、彼女という感じよりも女友達という感覚のほうが強いのかもしれないですね。

だとしても悲しすぎます!しかもつば冴がちゃんと女子メンバーに気になると宣言したのに!仕方ないとしても、鉄板カップルだと思ってたのでショックです。でも、このまま至恩が聖南を好きになったとしても、聖南は断るような気もするんですよね。

あと、聖南が今のテラスハウスについて思うことをビシッと言ってました。「もっと人に興味を持ったほうがいい、悪い言い方だけど表面的に仲良くしてて突っ込んでない、人間臭さがなくてみんないい子ちゃんに見える」と本音を漏らしていました。

軽井沢のテラスハウスは、今までに比べてかなり落ち着いてますよね。それってドラマみたいにうまく付き合ってるだけで、本気で人とぶつかってないってことなんだと、聖南がはっきりと言っていました。湘南のときからいる聖南ならではの意見ですよね。

まとめ

今回は安未と貴之の距離が少し近付いたような感じがしました。安未の中で引っかかっていたのは、貴之の年齢だったんですね。次回には貴之はヒゲを剃ってるんでしょうか?それを見た安未のリアクションも楽しみですね。

至恩とつば冴はもう可能性ゼロなんですかね…。つば冴がこれから至恩にアプローチしていって、至恩の中でなにか変わればいいんですが…。どんどん展開が読めなくなってきました。みんなの恋はどんな決着をつけるのでしょうか?