テラスハウス軽井沢の動画11話の無料視聴と感想


テラスハウス軽井沢の動画11話の無料視聴方法と感想についてです。

安未とカフェでランチデートをした貴之でしたが、イマイチだったみたいですね。そして新メンバーの翔平と聖南がやってきました。聖南がどんな展開を見せてくれるのか?!テラスハウス軽井沢編第11話「Best Actor In A Supporting Role」の動画無料視聴方法と感想を書いていきます。

テラスハウス軽井沢の動画の11話を無料視聴できるのはこの方法

テラスハウス軽井沢の動画11話ですが、著作権違反などの怪しげな方法を使わずに無料視聴する方法があります。

それはFODを使うことです。

FODはフジテレビのサイトでテラスハウスの動画も配信されています。さらに、FODではポイントプレゼントキャンペーンを行っていて、動画視聴に使えるポイントを1ヶ月間で1300ポイントもプレゼントしてくれます。このポイントでテラスハウス軽井沢の11話を無料視聴する流れです。簡単ですね。

⇒テラスハウス軽井沢の動画11話を無料で視聴してみる[PR]

テラスハウス軽井沢の動画の11話の感想

ここからはテラスハウス軽井沢の動画11話の感想を紹介していきます。

聖南と貴之の旧軽井沢大人デート

聖南はテラスハウスに入居した夜、かなりベロベロに酔ってましたね。安未とつば冴が怯えきってました。翌朝、すっぴん?ナチュラルメイク?の聖南が写ってましたけど、聖南って化粧薄いほうが似合ってる気がしました。濃いと魔女っぽく見えます(笑)

休みの聖南、翔平、安未、至恩の4人はスーパーへ買い出しに行きます。至恩が雄大みたいに玉ねぎ嗅いでるところに笑いました。横で安未が連写してましたね。そうやってすぐふざける至恩も面白いですよね。

帰宅してみんなでハンバーグを作ります。スープと、聖南特製のカプレーゼもありました。かなりご馳走でしたね。食後に至恩から旧軽井沢をオススメされた聖南は、明日暇な貴之をドライブ連れて行ってと誘います。

その旧軽井沢デート?がすっごく大人っぽくて素敵でした!ほぼ同い年の二人だからか、並んで歩いてる姿がかなり似合ってました。ログハウスっぽい喫茶店に入って、お互いのことを話し合うシーンとかも、空気感がゆったりしてて良かったです。

貴之が5人兄弟の一番下で、聖南が4人姉妹の一番上っていう話も良かったですね。二人とも兄弟が多いって部分が一緒なのは、大きいんじゃないでしょうか?育った環境が似てる人って、価値観や考え方が似てそうですもんね。

恋について聖南に聞かれた貴之は、「恋してるとは言えない、気にはなってたかな…」と返してました。聖南も突っ込んでましたが、貴之の中では安未はもうないかなーって感じなんでしょうか?やっぱり感覚の違いが大きかったんでしょうか。

安未の嫉妬?二人のデートを聞いた安未が取った行動は?

旧軽井沢から帰ってきた貴之と聖南は、二人で晩ご飯を作ります。この料理シーンもすごく好きです。大人二人で話しながら料理をするのが、落ち着いてましたよね。聖南も話す声のトーンが、これまでで一番落ち着いてたように思います。

4人姉妹の一番上だけあって、これまで付き合った人にどうしても聖南が尽くしてしまう。そういうのはダメだなと、30歳にして気付いたようです。元カレの大輝は年下でしたから、貴之みたいな同じくらいの年の人と話すのも楽だなって思ったのかもしれないです。

結婚したいと思える人としか付き合わない聖南、お互い気を遣わない人がいいと思う貴之。この二人ってなんかすっごくお似合いな気がします。料理中の感じとか二人とも自然体で、大人の恋愛を見ているような気持ちになりました。

二人が作った料理と、安未を加えた三人で食べます。貴之が聖南と旧軽井沢に二人で行ったこと、しかもその二人が楽しそうに話しているのを見て、安未はなんかモヤッとしたような表情を浮かべていました。

と思ったら、安未は男子部屋に行き、「2017年遊ぼう、スノボーしたい」と貴之をスノーボードデートに誘っていました。安未から男子メンバーを誘うのって、初めてじゃないでしょうか?聖南パワーで心に変化があったとしたら、聖南すごいですね。

しかも貴之が「軽井沢のスキー場行く?」と言ったら、軽井沢じゃないほうがいいと安未は返してましたね。車で1~2時間のちょっと遠いスキー場がいいってことも、なんか安未の意思を感じました。貴之は安未はもう無いのかと思ったら、やっぱりちょっと嬉しそうにしてましたね。

至恩とつば冴のスケートデート!翔平の恋も動き始める?

スケートデートに来た至恩とつば冴。この二人のデートはどれを見てもキュンキュンできますよね!あの屋外のスケート場も、ロケーション最高でした。子どもがやってましたが、椅子につかまって練習する方法があるんですね。初めて知りました。

上手く滑れない至恩の手を取って、一緒に滑ってあげるつば冴とか、コケた至恩を起こそうとつば冴が手助けするけど、体格差でやっぱり起こせなくて二人で笑っちゃうところとか。爽やかで純粋な、見ていて心が洗われるようなデートでした。

ランチにつば冴の実家のそば屋・冴沙に行った二人。至恩はまだ行ったことがなかったんですね。そこでも、つば冴のお父さんが邪魔しない程度に二人をつついたり、至恩もお父さんにそばをさりげなく褒めたり、三人の関係性がいい感じでしたね。

つば冴が「うちのお父さん優しいよ」と素直に言えるのもいいですね。「お母さんが亡くなったとき一生分泣いた」と言って至恩に笑顔を見せ、それを見た至恩は何かを決意したような眼差しを返していました。本当に素敵なカップルですよね。

翔平のライブもムード満点で良かったですね。聖南が全身で音楽を感じてました。今のテラスハウスはアラサーが多いので、すごく大人っぽくてしっとりとしたシーンが多いですよね。

ライブ後、バンドメンバーに「懐いてくれたら安未がいけそうな気がする」と翔平は話していましたが、ここから安未にアプローチをかけていくんでしょうかね?安未は「翔平が偉大な人に見えた」とライブ中漏らしてましたが…。

あと、翔平が「安未の心の闇を晴らしたい」と言ってましたけど、安未ってたぶん心の闇みたいなものはないですよね?単純にテンションが低い都会の女子大生って思っていたんですが…翔平は安未を誘って相談に乗りたいようですが、どうなるんでしょうね?

まとめ

今回は素敵なデートシーンが2回もありました!貴之と聖南の旧軽井沢デートは、これまでのテラスハウスではあまりなかった大人っぽい落ち着いた雰囲気でした。お似合いの二人だと思いますが、貴之が安未に揺れだしたら聖南は身を引きそうな気もします。

至恩とつば冴は毎回いいデートしますよね。どんなデートしても自然に笑い合えるって、一緒にいても疲れなくて幸せになれそうだなと思います。ここからどちらかが本格的にアプローチをしていくんでしょうか?早くカップルになってほしいですよね!