テラスハウス軽井沢第8話の動画無料視聴と感想


テラスハウス軽井沢第8話の動画無料視聴方法と感想についてです。

安未は雄大の態度に嫌気がさして避けるように…。雄大は安未やメンバーとの関係に悩み、ついに母親に逃げたいとこぼします。みずきは元カレから来た連絡に戸惑っていました。テラスハウス軽井沢編第8話「A Man with Different Values」の動画無料視聴方法と感想を書いていきます。

テラスハウス軽井沢第8話の動画無料視聴方法

テラスハウス軽井沢第8話の動画無料視聴方法は簡単です。FODとうフジテレビのサイトで番組が配信されているのでそこで見ましょう。

テラスハウスはテレビ放送後から1週間はFODで無料配信されています、これは会員でなくても視聴可能です。

その期間の後は1話ごとに150ポイント(1ポイント約1円)が必要になります。ただFODでは毎月「ポイントプレゼントキャンペーン」を実施中です、18年の2月は1300ポイントプレゼントしてくれました。この「ポイントプレゼントキャンペーン」を使えば実質無料で視聴できます。

詳しくはこちらでチェックしてください。

[PR]

⇨テラスハウス軽井沢第8話の動画無料視聴方法をチェックする

テラスハウス軽井沢第8話の感想「みずきと元カレの再会」

「元気にしてる?」と連絡してきた元カレと、みずきは再会したようです。みずきは元カレのことが大好きだったのに、元カレのほうから「他に好きな人ができたから」と一方的に振られてしまったんでしたね。

カフェで再会したときのみずきは、まだ気持ちが残っているのが伝わってきました。それだけ忘れられないってことは相当付き合ってたのかなと思ったら、1週間か2週間くらいの期間だったみたいです。毎日会ってたのでそれだけ凝縮されていたのかもしれませんが。

結構早い段階で元カレのほうから「ホテルの部屋が広い」とか「ベッドが3つある」とか言い出してました。かなり露骨な誘い方ですよね。普通だと引いちゃいそうですけど、気持ちがあったら「あぁそういうことね」ってなるんでしょうか?

夜になって居酒屋に場面が移ったときの、二人の温度や湿度は本当にすごかったです。もうそういう流れになるのをお互い待っているというか…。元カレも「友達に日本の女の子を誘うときは今日行く?って言えって教わったんだ」みたいなことを話してて、上手い切り出し方でした。

最後はみずきの「眠い」の一言で決まってましたね。カフェからの流れが完璧にできていました。お互いがどういう気持ちで再会したのかを確かめ合ってから、元カレがガンガン誘いまくって、最後にみずきの「眠い」で決定って感じでした。

そこからタクシーに乗り込むまでもスムーズでしたからね。たぶんこれまでもこういう感じだったのかなって気がします。みずきは元カレともう一度付き合いたい気持ちがあったみたいですが、なんかそもそも付き合っていたのかな…?という感じもします。

結局みずきは2晩テラスハウスに帰ってこなかったようです。元カレからは「急いで付き合う必要はない」と言われたみたいですが、それって元カレにはそんな気は一切ないってことですもんね。

安未から「幸せになれなさそう」と突っ込まれていましたが、みずき自身もそれは十分分かっているはずです。都合のいい女だと自分で言っちゃってましたから。よっぽど好きだったんでしょうが、もっと自分を大切にしてほしいなって思います。

テラスハウス軽井沢第8話の感想「至恩とつば冴、縮まる二人の距離」

至恩とつば冴は鉄板カップルですね!至恩とつば冴、貴之、安未の4人で行ったスノーボードのとき、リフトで二人が話しているのも本当にほっこりしました。つば冴がスケート行こうって誘ったり、必勝祈願の善光寺にいつ行くか話したり。

善光寺に行こうって話のとき、至恩が「2日とも行こう、日帰りで」って言ったのは最高でした。お似合いカップルってこういう二人を言うんでしょうね。行きたいところや予定が次々決まって、話すたびに二人でケラケラ笑い合えて。いいですよね。

安未も二人の背中を押そうとしているのか、ちょっとだけつば冴に至恩との関係について話していました。至恩の気持ちが分からないと言うつば冴に、きっとそういう気持ちは多少なりともあるって言いたかったんでしょうが…「誘ってるのに気持ちがなかったら怖くない?」と言ってました。

つば冴は少しネガティブなので、もうちょっと優しく言って欲しかった気はしますが、安未なりにつば冴を思って言ったんでしょうね。スノーボードに行った4人で話しているとき、至恩のどういうところが好き?と聞き、つば冴は「少年みたいなところ」と言ってました。

「少年みたいな部分と年下なのにリードしてくれる部分がある」と話すつば冴に、安未は「そういうところが良いんでしょ?」と返していました。そんな風に気持ちを口に出して確認することも大切ですからね。ちょっと雑な部分はありますが、安未なりに後押ししてくれているんでしょう。

テラスハウス軽井沢第8話の感想「雄大の決意とは?元カノ、友達の反応は?」

雄大は元カノとクリスマスイブに会う予定だと貴之と至恩に話します。二人は呆れちゃってましたね。安未と上手くいかなかったから、モトサヤ狙って元カノに連絡取ったなら、呆れちゃいますよ。

しかも、4年付き合った元カノをテラスハウスに出るからということで雄大から振ってるみたいですし。雄大も元カノと再会していましたが、元カノはひたすら困惑していました。あまりにも何も変わってない雄大に、元カノまで呆れていました。

そんな雄大に、さすがの貴之もついに厳しい意見を言ってました。元カノはもう連絡しないと決めていたのに、振った雄大から誘われたら元カノがどういう気持ちになるのか、人の気持ちを考えるのも料理人の仕事じゃないのか、と言ってましたね。

そもそも料理がしたいと言って入居したのに、料理人としての自分を全然アピールしないし、もう一度入った理由と目標を考え直してほしい、とビシッと決めてました。料理のことも元カノのことも、うまくまとめてましたよね。

少しでも伝わったのかと思いきや、雄大は友達に「価値観が合わない、違うやり方を押し付けられても受け入れられない」とまた愚痴。それが本当に押し付けだったら分かりますが、全員がそう言ってくるってことは自分を省みないといけませんよね。

友達すらも元カノと同じような、困惑した、呆れた感じの表情になっちゃってましたし。もっと相手の表情や言葉から、どんな気持ちや思いなのかを汲み取れないと、結局誰からも相手にされなくなっちゃいそうです。

まとめ

みずきは元カレと離れることはできるのか?忘れられずに韓国でも会っちゃうのか?ちょっと心配です。至恩とつば冴はこのままじっくり気持ちを温めていってほしいですね。もっと照れてるつば冴が見たいです!

雄大はここから成長することはあるんでしょうか?「もう卒業しようと思う」と言っちゃってましたが、このまま卒業しても何も変われなさそうですよね。元カノの様子を見る限り復縁はゼロだと思うんですが、なぜか雄大は80%いけると思ってましたし。

上手くいかなかったから、安未からもテラスハウスからも離れるって、逃げてるようにしか見えないですね。もっとしっかり人とも問題ともぶつかって、色んなことを学んでほしいなと思います。

追記

「テラスハウス」の動画ですが無料で視聴する方法があります

この無料視聴の方法は、別のページで手順をおって詳細に解説しています。これを読めば誰でも活用できるはずなので、ぜひテラスハウスを楽しむのに役立ててください。

⇨「テラスハウス」の動画を無料で視聴する方法をチェックする