テラスハウス軽井沢編第7話の動画を確実に無料でみる方法と感想を紹介


テラスハウス軽井沢編第7話の動画を確実に無料でみる方法、そして第7話の動画の感想を紹介します。

テラスハウス軽井沢編第6話ではついに安未とデートをした雄大でしたが終始空回りして全然うまくいきませんでした。貴之と至恩も、そんな雄大の言動に対して疑問を抱いてしまいます。そんなテラスハウス軽井沢編第7話「I Erased Him From My World」のは見逃せません。

テラスハウス軽井沢編第7話の動画を確実に無料でみる方法

テラスハウス軽井沢編第7話の動画を確実に無料でみる方法を解説していきます。

それはFODを使うことです。番組の最後でもテラスハウスはFODで配信中とアナウンスされていました。

そのFODではテラスハウス軽井沢の動画は1話が150ポイント(1ポイント1円)の有料動画として公開されています。実はこの有料動画を確実に無料で視聴するテクニックがFODにはあるんです。

その方法は「プレミアム会員へのポイントプレゼントキャンペーン」を使うことです。FODでは8のつく日に400ポイントをプレミアム会員にプレゼントするキャンペーンを実施中です。8のつく日にFODのサイトにいって申請するだけで確実にポイントがもらえるキャンペーンです。

プレミアム会員になるのも「1ヶ月間無料お試しキャンペーン」が開催中なので無料で使ってみることができます。この2つのキャンペーンが開催中のいまのFODならではの方法ですが、使わないと損します。ぜひ活用してくださいね。

[PR]

⇨FODでテラスハウス軽井沢第7話の動画を確実に無料視聴する

テラスハウス軽井沢編第7話の動画の感想「ツンケンした雄大の態度の理由」

前回のラストで、デート後の安未と雄大が変な雰囲気になっていましたね。一体何があったのかが今回分かりました。デートから帰って何か作って食べようという話になった安未と雄大。雄大からスーパーへ行こうと提案されますが、安未は慣れない運転で疲れたので貴之に頼みたいと言います。

至恩を迎えに行って買い出しに行くことにしましたが、なぜか雄大は一緒に行かず、貴之と安未は疑問に思います。貴之と安未が車に乗り込んだとき、助手席にいた安未の元にやって来た雄大は「グレープフルーツジュースだけよろしく」と言い、家に戻ってしまいます。

貴之と安未の口ぶりを見る限り、雄大の態度は結構悪かったみたいですね。安未や至恩は、自分が上手くできなかったからってその態度はどうなの?という感じでしたが、貴之は上手くできなかった自分が嫌になって変な態度を取ってしまっただけで、安未に当たったわけではないとフォローしていました。

貴之になぜあんな態度を取ったのか聞かれた雄大。帰りの車中で何を作ろうかとか色々考えていたのに、みんなで作ろうと安未に言われて「俺は必要とされてない」と思ってしまったそうです。考え方が極端すぎですよね。

二人で買い出しして二人で料理したいという自分の希望が通らなかったからって、毎回そこまで思われるのもちょっと嫌だなって思います。貴之も「雄大は期待しすぎ、イメージ通りじゃないからってあの態度はダメだ」と注意していました。

テラスハウス軽井沢編第7話の動画の感想「安未の世界から消えた」

安未は雄大をどう思っているかを友達に話します。久しぶりに例の友達が出てきましたね(笑)安未がなぜスーパーに一緒に行かなかったのかを聞くと雄大は「気分」と答え、安未が何かしたのかと聞くとヘラヘラされて、そこで安未はもう無理と思っちゃったみたいです。

雄大は「変な態度取ってごめん」とか言えばよかったのに、そこでもハッキリとしなかったから、安未から何だコイツって思われちゃったんでしょうね。この人は無理だと思って「安未の世界から消した」って言われてました。みずきにも、感情はないと話してましたし。

そんな状況なのに、なぜか雄大は安未とのギスギス感がなくせると思い込み、安未がいるプレイルームへ行ってしまいます。貴之は止めたんですが、向こうが話しかけてくるのでは?とかこっちが普通なら向こうも普通に接してくるでしょ、と思ったみたいですが…。

案の定、安未は雄大を見ることもなく部屋から出ていきます。それでも雄大は「距離を置きたいわけではない、ここに来られる俺のスタンスは伝わった」と言ってました。その発想の意味がちょっと分からなかったです。

さすがに貴之もそれを聞いて「来るべきじゃなかった、結果がこうだっただけ」と返してました。そして雄大はなぜか泣いてしまってました。あまりにも人への思いやりがなくて、ちょっと雄大に対してフォローできる部分がなくなってきたように思います。

しかも泣いてたと思ったら、そのあとすぐにゲームして一人で盛り上がってたらしいですからね。「お手上げになったらヤバい」とみずきは話し、ずっと見守ってきてくれた貴之ですら「呆れた」と言ってしまいます。

貴之とは結構今まで話し合ってきましたからね。家族のことや夢のことなどを語り合った仲ですし。同居人に料理を頑張っているように思われないってことは、結局努力してないということなんじゃないでしょうか。塩むすびにクレイジーソルト使っちゃってましたもんね。

雄大は母親と会って話していましたが、そこでも「みんなの価値観が違って大変」と言ってました。ちょっと被害者意識が強すぎる気がします。料理をしない理由も、安未に言ってたのと違うことを言ってましたし、自分の言動に責任感がなさすぎるなーと感じました。

結局母親に「逃げたい」と漏らしてしまいましたし。このまま何も学ぶことなく卒業、ということもありえるのかもしれません。そもそも人にアレコレ言われたくないなら、テラスハウスに出るべきではなかったような気がします…。

テラスハウス軽井沢編第7話の動画の感想「つば冴と至恩、ゆっくり縮まる気持ち」

今回もお口直しのつば冴と至恩がありましたね。バスケする二人は爽やかで可愛くて最高でした!お互いムキになっちゃって、本気でプレイしている姿が本当にキュンキュンしました!至恩の善光寺への必勝祈願の誘い方も、お手本にできるくらい完璧でした。

しかも至恩は「ストレッチしてるときのつば冴がエロく見える」って貴之に話してましたからね。次から次へとデートに誘ってくれたり、至恩がグイグイとアプローチしたら、これはもうつば冴は付き合うしかないでしょう!(笑)

安未は貴之とスノーボード用のウェアを買いに出かけます。心なしか安未のメイクに気合が入っているように見えました。車中では配信されたテラスハウスを見たのか、水炊きの話で盛り上がってました。雄大のデートのときとの温度差がすごかったです。

ウェアを試着した安未を見て貴之は「可愛い」と、もう心の声が漏れ出ちゃってましたね(笑)このままスノーボードに一緒に行って、いい感じになるってことはあるんでしょうか?そのときの雄大の様子が気になりますが…。

一方、みずきは2ヶ月前に別れた、大好きだった元カレから「元気で過ごしてる?」と連絡が来て、心が揺れてました。でも、そういうのってあんまり良いことないと思うんですけどね。ヨリを戻す可能性はほぼゼロな気がします。

まとめ

雄大は人の気持ちを考えた行動をすべきですよね。全部自分が一番になっているから、安未から拒絶されているのに、そういう空気を読めないのも問題あるなって思います。何を言っても伝わってないから、みんな疲れてきているんじゃないでしょうか。

それでも貴之は「嫌われてもいいから全部言う」と心に決めたみたいです。もう貴之しかいませんから、本当に頑張ってほしいです。貴之の言葉や思いが、少しでも雄大に伝わればいいですが…。

至恩とつば冴のシーンは毎回欲しいですね。至恩がうまくつば冴の心を開いて、もっと深い話ができたらいいですよね。

追記

「テラスハウス」の動画ですが無料で視聴する方法があります

この無料視聴の方法は、別のページで手順をおって詳細に解説しています。これを読めば誰でも活用できるはずなので、ぜひテラスハウスを楽しむのに役立ててください。

⇨「テラスハウス」の動画を無料で視聴する方法をチェックする