テラスハウス軽井沢の動画6話の無料視聴について

テラスハウス軽井沢6話の動画無料視聴方法とその見どころについて解説していきます。

考え方の違いからみずきと口論になった雄大。さらに気になっている安未にも、生活態度について指摘されてしまいます。つば冴と至恩は草津・足湯デートで距離が縮まりつつあり…。

テラスハウス軽井沢6話「First Snowfall」の動画無料視聴方法と見どころをチェックしてください。

テラスハウス軽井沢の動画6話の無料視聴方法を解説

テラスハウス軽井沢はFODで1話150ポイント(1ポイント1円)の有料動画として配信中です。

その有料動画を無料視聴する方法ですが、現在FODで開催中の2つのキャンペーンを使うと簡単に可能になります。

1つ目は「31日間月額料金無料のお試しキャンペーン」です。このキャンペーンが開催されているおかげで、最初は月額料金なしでFODをお試しで使えます。

そして2つ目は「ポイントプレゼントキャンペーン」です。FODでは無料お試しの期間中に合計1300ポイント(1ポイント1円)をプレゼントしてくれるキャンペーンを開催中です。これで無料お試しの期間中にテラスハウス軽井沢の動画を8話分は無料で視聴できます。

FODは無料お試しの期間中に解約しようと思ったらすぐにできます、登録の手続きも3分くらいあれば完了するでしょう。

この機会にFODでテラスハウス軽井沢の動画を視聴してみましょう。

[PR]

テラスハウス軽井沢の動画6話の見どころ「少しずつ動き始める4人の関係」

安未はマネージャーに仕事の相談をしていました。どうやら貴之の「何事も8分目」というのが響いたようですね。悩んでいたものの、結局モデル活動をもっと真剣にやることに決めたようです。つば冴のジムでトレーニングと、1年ぶりにウォーキングレッスンも受けるそうです。

雄大は安未にデートの日程を聞いて、デート内容も話していましたが…アスレチックって安未っぽくないですよね(笑)安未は割と行く気っぽかったですけど、とりあえずせっかくだし行ってみようって感じなんでしょうか。でも、そんなに乗り気にも見えないんですよね。

一方で雄大は、安未との念願のデートが決定して嬉しそうでしたね。手を繋ぐ気満々なのに驚きました。でもそれよりも、バイト初出勤の前日まで店の名前を覚えてなかったり、初日から揺れるピアスをしてきていたことの方がビックリしました(笑)

つば冴と至恩が二人でつば冴の前回の試合の動画を見てるシーンは最高でしたね!つば冴がいい感じにリラックスして話せているのは、至恩の上手なリードのおかげなんでしょうね。「試合見に行きたいな」「12月の試合見に来てほしい」「押さえました」ってやりとりが、すっごくスマートでした。サラッと「祝勝会予約するね」って言える至恩が素敵です!

テラスハウス軽井沢の動画6話の見どころ「至恩と貴之、雄大への不安が募る」

至恩は安未の運転練習にも付き合ってあげてました。安未の運転は結構ヤバそうでした(笑)ただでさえ慣れない運転をしているのに、雄大に意味の分からない話をされたら気が散るだろうということで、至恩は雄大にしっかり注意をします。

雄大は安未のことをもっと知りたいと思っていたんですね。その割に自分の話しかしないから、もっと相手の話を聞く余裕を持てと貴之はアドバイスしますが…「一発ギャグ見たい?とか聞けばいい?」と返してしまい、貴之と至恩はめちゃくちゃ呆れちゃってました。

どうやら最近の雄大は全然会話が噛み合わなくて、メンバーはかなり困っているみたいですね。素直に謝ればいい場面でも、言い訳ばかり言うようになっちゃったようです。みずきのときも、ずっと食ってかかってましたもんね。一回り離れた貴之やリード上手な至恩がお手上げってなると、雄大が孤立する可能性もあるんでしょうか?

テラスハウス軽井沢の動画6話の見どころ「伝説級?雄大と安未のデート」

そしてとうとう待ちに待った雄大と安未のデート。これはテラスハウス史上初の雰囲気というか、ある意味伝説なんじゃないかなって思います(笑)ちょっとビックリする内容で、ついつい何度も見返してしまいました。

まず、ペーパードライバーの女の子の運転で、車で1時間かかる場所に行くっていうのはどうなんでしょうか。前日に結構雪が降ってましたから、安未も凍結とかの心配をしてました。あと暗い中での運転が嫌だと言うに安未に対して、時間的に暗くなるでしょ?と返しちゃうのも、雄大は優しくないなって思っちゃいました。

ランチに行ったお店では、アスレチックに行きたいレベルと見たいレベルの話をしてましたが…雄大が行きたいレベル7で見たいレベル9なのに、安未は行きたいレベル1で見たいレベル3でしたからね(笑)そもそも安未はアスレチックに行きたいと言ってないですから、当然なんですけどね。

デートの締めくくりに俳句を詠むと言い出した雄大に、「安未にはいいや、黒板に書いといて」って返す安未は最高でした。安未本人も、言った後にちょっと笑っちゃってましたし。一発ギャグといい、雄大のその発想は何なんだろう?と思います。

食事中に会話がなくなったら、結構喋る派?とか俺は黙っちゃう派とかっていう会話も謎でした。「俺はいつも自分の舌と会話してる」って発言も、安未にスルーされてましたしね。極めつけに「車の中ではうるさいというか、しゃべってんなーって感じだった」と言われちゃってました。

アスレチックも雪がついてて、見るからにできない状態でした。ちなみに二人が行った草津フォレストステージは11月末まで営業していますが、各アトラクションに雪が積もった時点で冬期休業に入ると明記しています。なので、やろうと思っても出来なかったと思います。

こうやって見ていると全然楽しそうじゃないデートなんですが、安未は実際どう思ってるんでしょうね?同居人として知ろうとしているのかなって気もするんですよね。前回、雄大がどういう気持ちで誘っているのかによって、安未の雄大へのスタンスが変わってくるというような話を、みずきが貴之にしていましたし…。

テラスハウス軽井沢の動画6話の見どころ「デート後の夜、またも雄大が…?」

デートをした日の夜、安未は貴之、至恩、雄大と鍋を作ります。今回は水炊きじゃなく鶏白湯鍋でした(笑)その料理中の雄大の態度が、なんかよそよそしいというか変な感じでした。

異変に気付いた至恩が「お通夜みたいな空気」と漏らし、二人に「デート楽しかった?」と聞くと、安未は「家に着くまでは楽しかった」と話します。どうもデート後の雄大の行動に問題があったようです。デートの後、買い物に行こうという話になったとき、雄大が一緒に行かなかった上にちょっと怒ってたっぽいです。

そのことについて聞くと、雄大は「すみません」とごまかします。安未は「すみませんじゃなくて何で行かなかったの?安未が何かした?」とさらに聞きますが、雄大は「全然本当に何でもない」とまたごまかします。安未はこの発言に、イラっとしているような感じでした。

まとめ

前回に続き、雄大の言動に疑問が残るような回でした。貴之と至恩が言っていた「会話が噛み合わない」っていうのは、今回見ていて本当にその通りだなと思いました。適切なアドバイスをしても意味が伝わらないし、注意しても明後日の方向の言い訳をされるし…。

このままメンバーみんなが雄大に呆れてもういいやってなっちゃうと、本当に雄大が一人ぼっちになりかねませんよね。他のメンバーが集まって雪遊びしているシーンは、めっちゃ楽しそうでしたし。でも雄大自身にも治すというか変えるような様子はないですし、どうやって付き合っていくのかが気になります。

安未とのデートは本当にすごかったですね。見ていてポカーンとするデートは初めてでした(笑)ただ安未も元々温度の低いタイプでよく分からないので、雄大が全くナシなのかは想像つかないですね。至恩とつば冴は、もう早く付き合って!って思います!

テラスハウス軽井沢の動画6話はFODでみれるので、ぜひ自分の目でチェックしておいてください。