テラスハウス軽井沢編第5話の動画無料視聴と感想

テラスハウス軽井沢編第5話の動画無料視聴の方法と感想についてです。

自立を目指す雄大はバイトの面接を受け、きちんと安未をデートに誘います。この二人の関係に変化はあるのか?そして至恩とつば冴の足湯デートは?テラスハウス軽井沢編第5話「Cocky Kid」の動画無料視聴方法と感想を書いていきます。

テラスハウス軽井沢編第5話の動画無料視聴

テラスハウス軽井沢編第5話の動画無料視聴はFODなら可能です。

FODではテラスハウス軽井沢の5話がテレビ放送後に1週間ほど見逃し配信として無料公開されています。

見逃し配信の期間が終了したあとであっても、「1ヶ月間月額会員費無料キャンペーン」と「ポイントプレゼントキャンペーン」を活用すればテラスハウス軽井沢の動画を無料で楽しむことができます。

くわしくはこちらでチェックしてみてください。

[PR]

⇨テラスハウス軽井沢第5話の動画無料視聴方法をチェックする

テラスハウス軽井沢編第5話の動画の感想「みずきがついに雄大に!」

みずきは一緒に飲んでいた貴之に、雄大に対して思っていることを話し始めます。4人でアウトレットに行ったときに、車内で父親のカードを使って買い物するというような発言を聞いて、かなりイラっとしたようですね。

所持金2000円のくせに父親のカードがあるからとハイブランドの店ばかり見ていて、「こいつ何なんだろう」とみずきは思っていたんですね。「お前見習いにもなってないから、なめ腐ってんな」とまで吐き出しちゃってました。

貴之は人の成長スピードはそれぞれだから、それを押し付けたくないとは思いつつも、みずきのように説教したくなるときもあったみたいですね。貴之は子供な雄大を見守りたいと思っていたようですが、みずきの愚痴を聞いて疑問に思う部分も出てきたっぽいですね。

みずきの声を聞いて、雄大と至恩がやってきます。みずきは雄大に、なぜ父親のカードを使おうとするのかと聞きます。雄大の主張は、いつどのくらいの収入があるのかをきちんと把握していて、あとで返しているから問題ないということでした。

みずきは、なぜ自分の収入やカードを使わずに親のお金を使うのか、それって違うよね?という考えです。これは確かにみずきの考えが正しいよなって思います。手持ちがないなら欲しいものは諦めるべきですよね。まずそれをしないと、自立には繋がりませんもんね。

そこから酔った勢いもあって、みずきは雄大の料理の夢についても言及します。雄大は料理について今マックスで頑張ってると言い返しますが、「今これなんだ、いつ見せてくれるの?」とみずきは逆に責め立てます。雄大の料理シーンは映ってないのかと思いきや、本当にただやってないだけだったんですね。

そして雄大の決定的なダメ発言、「価値観が違うから」。これはいただけませんよね。雄大にとっての自立って?となるみずきの気持ちもよく分かります。自分の価値観や考え・やり方を通すにしても、雄大にはそれに見合う経験やキャパシティが無さすぎるんですよ。

むしろ、経験やキャパシティ・自信がないから、あれだけ俺の価値観とかプライド高く言っちゃうんでしょうね。学びにいこう、人の話を聞こうっていう姿勢がない限り雄大が成長することはできませんからね。

まずは自分の弱さやできない部分を認めて欲しいです。できないことをできないと素直に言えないのって、結構かっこ悪いことですもんね。虚勢張って威張ってても、何も変わりませんし、中身が伴ってないから誰もついてきてくれませんよ…。

貴之は、みずきは心配しているし雄大にそれだけ期待しているから言ったんだよと助言します。「今は分からなくても、必ず雄大のためになる日が来る」という貴之のフォローは優しかったですね。たぶん雄大には全く響いてないんでしょうが…。にしても、みずきは飲みすぎでしたね(笑)

テラスハウス軽井沢編第5話の動画の感想「安未、雄大、貴之の関係は…?」

その日の夜、6人は翌日の予定について話します。雄大は一日中キッチンに引きこもって、考えたレシピをひたすら作ると宣言してました。みずきにあれだけ言われたからでしょうかね?それにしても、自分のレシピじゃなく基本の料理からすればいいのに…って思っちゃいました。

雄大と二人になったとき、安未は「なんで料理しないの?」と聞きます。このときの雄大の回答「きちんと勉強してる俺が勉強してない人と料理するのは違うし、色々言われたくない」も、なかなか酷かったですよ。

雄大が本当にすごい料理人なら分かりますけどね。というか料理人になるなら、お客さんになるであろう勉強してない人からの言葉って大事だと思うんですが。そういうところもちょっと浅はかというか…。

雄大に対する何かが溜まってたのか、安未の態度がいつもと違いましたよね。旧軽井沢食べ歩きデートを提案してきた雄大に、「イルミネーション、花火、紅葉、クソほど興味ない」と言い放ってました。この言葉って雄大への気持ちなんじゃないかと思っちゃいました。

雄大は安未にまで「イキらなきゃいいんじゃない?」と言われちゃってましたが、全然伝わってませんでしたね。子供っぽいとしても、もっと可愛げがあればいいんですが…。

安未は翌日、貴之の仕事の手伝いをしつつ、就活の相談をしていました。あのときの貴之の「完璧に決めなくても悩みながらでいい、8分目のパワーでやろう」ってアドバイスは、安未に響いたっぽかったですね。貴之も安未と一緒にいられて、ずっと顔が緩んでました(笑)

貴之はもう安未を狙ってますよね。最近のこともあってか、サラッと「雄大みたいにこの道って押されるのは嫌じゃない?」と言っちゃってましたし。あれは若干、雄大下げの意味もあったのでは?と勘ぐってしまいました。

テラスハウス軽井沢編第5話の動画の感想「至恩とつば冴のデート」

至恩とつば冴は約束通り、草津へ足湯デート。このシーンは最高に良かったですよねー。雄大のダメシーンが多すぎたせいか、めちゃくちゃ心に染みました(笑)

つば冴は意外と心を開くのに時間がかかるんですね。テラスハウスでは結構頑張って溶け込もうとしてたんでしょうか。自分のことを恥ずかしがり屋だと話したつば冴に言った、至恩の「恥ずかしそうにしてるとき可愛いよ」が、もうたまらなかったですよ!

貴之にデートの感想を聞かれたつば冴は、「楽しかった、リードしてくれた」と至恩に好印象でしたね。いつも忙しくてみんなの輪に入れないつば冴が寂しくないかとか、色々心配して至恩はデートに誘ったんでしょうね。「心をパカッと広げてくれる時を俺は待ってるよ」って至恩の言葉も素敵でした。

まとめ

今回は雄大の問題点が大量に出てきちゃってましたね。見ながら思わず愚痴ってしまいました。プライドの高さとその中身が全く伴ってなさすぎるんですよ。人の話を全然聞こうとしませんし、みずきが「子供で済ませちゃダメ」と言ってた意味がよく分かります。まさに今回のタイトル通り、うぬぼれたガキって感じでしたね。

貴之はハッキリと言ってませんでしたけど、あれは安未のことを気になってますよね。安未は優しいお兄さんくらいにしか思ってないかもしれませんが(笑)つば冴と至恩はこのまま付き合ってほしい!と思いました。殺伐としたテラスハウス内の唯一の癒しとして、至恩・つば冴カップルがぜひ欲しいですね。

テラスハウス軽井沢編第5話の動画はFODで無料視聴できるのでぜひチェックしてみてください。

追記

「テラスハウス」の動画ですが無料で視聴する方法があります

この無料視聴の方法は、別のページで手順をおって詳細に解説しています。これを読めば誰でも活用できるはずなので、ぜひテラスハウスを楽しむのに役立ててください。

⇨「テラスハウス」の動画を無料で視聴する方法をチェックする