テラスハウス軽井沢編第33話の感想


テラスハウス軽井沢編第33話の感想についてです。前回は綾と貴之の爽やかなデートから始まり、ノアと聖南の濃厚なキスシーンそして告白と、恋が大きく動いた回でした。新メンバーの俊亮を加えて、今回はどんな展開が待っているのでしょうか?テラスハウス軽井沢編第33話「IT’S SOMEONE ELSE」の感想を書いていきます。

テラスハウス軽井沢編第33話の感想「聖南とノアの軽井沢デート」

新メンバーの俊亮は女子メンバーと初対面。俊亮がバイセクシャルかもしれないという話をしたところ、優衣は二人きりで気まずかったのもあり素っ気ない感じでしたが、聖南はさすがって感じですぐ受け入れてましたね(笑)「楽しみが10倍で羨ましい」って言ってました。

ノアと聖南は軽井沢らしい爽やかデートに行ってました。これまでバーでひたすらキスしたり、そのままホテルに行ったり…という濃厚なデートシーンばかりだったので、やっと安心して見られるデートって感じでしたね。

二人でテニスをしてましたが、聖南はきっちりテニスウェアをそろえていました。どうやら優衣と二人で買いに行き、選んでもらったようです。いろいろあった優衣と聖南ですが、今では普通に仲良くしているようでホッとしました。

テニスのあとはレンタサイクルで二人乗りの自転車を借りて軽井沢の街をめぐり、ソフトクリーム屋さんへ。前回までの二人を見てると、不安というかどうなんだろう?と疑問に思っていましたが、今回の軽井沢デートを見たらお似合いカップルだなと感じられました。

ソフトクリーム屋さんでは、聖南のほうから「恋も出来たし、長く居る必要はない」と卒業の話を出してましたね。ノアもそれに賛成していました。体の相性もそうかもしれませんが、性格や考え方の相性も合ってるのかもしれませんね。

一方で、ノアと一緒にお風呂に入った俊亮は、ノアがちょっと気になるようなことを綾に話していました。ノアがお風呂を出るときに俊亮の頭をポンポンして、俊亮も動揺?していました。ノアってやっぱり魅力的なんでしょうかね?

綾からは「付き合ってても関係ない」と、気持ちがあってもいいんじゃない?と俊亮はアドバイスを受けていましたが…軽井沢デートを見ているとノアと聖南には入る隙がないように思いました。気になってたよという気持ちだけは、ノアに伝えても良さそうですけどね。

テラスハウス軽井沢編第33話の感想「貴之の好きな人とは?綾の本音は?」

久しぶりにチームアダルトの飲み会がありましたね。といっても、聖南と貴之の二人だけですが。聖南から「綾のことをどう思っているのか」について聞かれた貴之から、衝撃の発言がありましたね。

「誰にも言ってないけど、気になっている人が東京にいる」ということでしたが…まさか綾といい感じになりかけているのかと思いきや、貴之も水面下で動いていたんですね…。しかも結婚したいくらい好きで告白する予定って、気になってるどころじゃないじゃん!と思いました。

聖南は「貴之に好きな人ができたのは嬉しい、でも綾にはプレゼントのお返しのことを含め、気持ちを誠実に伝えるべき」と、貴之に話していました。やっぱり人の恋のときは、聖南はいいアドバイスをするんですよね(笑)

そのアドバイスを受けて、帰宅した貴之は綾を呼び出して二人で話すことに。そこで貴之から綾に「好きな人ができた」と告白してましたが、なかなかつらいシーンでしたね。たぶん綾はデートの話とかをするのだと思ってたでしょうし。

しかも貴之の話す内容や態度が結構ひどかったですよね。好きな人がいるってことだけでもキツいのに、「結婚したいくらい好き」とか「近々告白する」とかそういうことって綾に言う必要ないでしょ!と思っちゃいました。

綾が貴之のことを想っているのはメンバーみんなが知っていることなのに、その子の前で自分の恋の話を笑顔で言われるとか、綾もどんな顔して聞けばいいの?って感じですよ!綾がびっくりして「OKです」としか言えない気持ちも分かります。

綾も今度のデートのため!と思って、スケボの練習していたらしいですし…好きな人と趣味や好きなことを合わせるために努力してて、綾って可愛くて健気だなって思いました。それも貴之はのらりくらりとかわしちゃってましたが。

翌日、俊亮にメイクをしてもらいながら綾は「次のデートの話を貴之から振ってきたり、誕生日プレゼントのお返しくれたりしたのに」と愚痴ってました。その辺は確かにみんな気になるところですよね。結局貴之からの弁解はなかったわけですし。

綾もそのことを貴之に聞きたかったようですが、あまりに突然のことで聞けなかったみたいですね。それは当然だと思います。貴之がいつごろからその人を好きだと思ったのか、そのとき綾とはどういう気持ちで接してたのか、そのあたりも気になります。

32歳なのに20歳の女の子にあんな態度って、あまりにもデリカシーがなくて呆れちゃいました。綾が俊亮と一緒に愚痴が話し合えたのが、せめてもの救いかなと思いました。あと、俊亮がした綾のナチュラルメイクがかなり可愛かったです!

テラスハウス軽井沢編第33話の感想「聖南とノア卒業宣言!そしてあの人も…」

聖南とノアがついに卒業!ということで、卒業パーティーを開いてました。今回も綾と優衣の豪華な料理が並んでましたね。二人とも若いのに料理が上手ですごいですよね。しかも二人ともしっかり者で、意外と似た者同士なのかもしれません。

ここでも貴之は聖南とノアを呼び出し、三人で話すことなるんですが…なんと貴之は翌日好きな人に告白するそうです!そんなに気持ちが動いていたんですね…。そして告白がOKでもNOでも、卒業することを二人に伝えていました。

聖南とノアは一足先に卒業するので、先に伝えておきたかったんでしょうね。しかし、貴之の恋はあまりに突然すぎて、ちょっとついていけません…。次回は貴之の告白とか相手の女性も出てくるんでしょうか…?

まとめ

聖南とノアはすごくいい関係を築けているようですし、いい卒業でしたよね。聖南はもうテラスハウスには戻らないと言ってましたが…どうでしょうね?(笑)最後の恋になることを祈ってます。

貴之の恋もまさか見えないところで動いているとは…綾と距離が近づいているように見えていたので、ちょっと残念です。次回は貴之の告白と卒業シーンがあるんですかね?三人卒業は寂しいですが、綾も優衣も新メンバーに期待ですね!(笑)

追記

「テラスハウス」の動画ですが無料で視聴する方法があります

この無料視聴の方法は、別のページで手順をおって詳細に解説しています。これを読めば誰でも活用できるはずなので、ぜひテラスハウスを楽しむのに役立ててください。

⇨「テラスハウス」の動画を無料で視聴する方法をチェックする