テラスハウス軽井沢編第32話の感想


テラスハウス軽井沢編第32話の感想についてです。聖南との恋が終わり、アーティストとしての目標も達成できた翔平が卒業しましたね。そして優衣にノアとの関係を聞かれた聖南は、今後どう動いていくのか…。男子新メンバーもついに登場します!テラスハウス軽井沢編第32話「THE LAST LOVE」の感想を書いていきます。

テラスハウス軽井沢編第32話の感想「貴之と綾のさわやかスケボデート!」

貴之と綾は今回かなりいい感じのデートをしてましたね!デートに出かける前、貴之から誕生日プレゼントのお返しとして、綾へのサプライズプレゼントが!その場にいたノアと優衣もビックリしてました。

プレゼントはボディクリームとバスタオル。ボディクリームは綾がテラスハウスに持ってくるのを忘れていたようで、かなり喜んでいました。バスタオルには「YOU ARE BEAUTIFUL」と書かれていましたね。

貴之がデートの準備に出かけたあと、綾はノアと優衣と一緒に盛り上がってました。プレゼントをくれたことも嬉しいですけど、綾が言っていたようにお返しをくれる貴之の気持ちや贈るものを選んでくれたことがなにより嬉しいですよね。

スケボデートもさわやかで良かったですね。初めてスケボする綾の両手をとって、貴之と向かい合いながら練習する姿がキュンキュンしました。得意なものを教えてもらったり、一緒にチャレンジするデートって距離が縮まる感じがしますよね。

貴之のスケボ姿はかっこよかったですよね。綾は貴之のスノボを見てないから、余計に輝いて見えるんでしょうね。スケボしている貴之を見て、綾はさらに好きなっちゃったんじゃないでしょうか?

プレゼントをもらったときの綾の喜び方とか、スケボを教わっているとき貴之を見つめる綾の目とか、綾は貴之のことをすでに好きなのかなって感じました。最初はタイプの人や憧れから始まったけど、今は好きな人になっているんでしょうね。

貴之も綾のことを気になりつつあるのかなと思いました。お返しのプレゼントは気持ちがないと用意しないでしょうし、次のデートの話も貴之は乗り気っぽかったですもんね。綾にかっこいいと言われて、デレデレになっちゃってましたし(笑)

ただ、貴之からグイグイきてくれる感じがしないのが、どうなんだろうって思います。ずっと綾からのアプローチばっかりですし、そろそろ貴之から動いてほしいです。今度は星を見に行くデートのようですが、そこで進展があるかもしれませんね。

聖南とノアの濃密な夜…二人の関係は?

聖南とノアのバーでのデートは、かなり濃厚でした。音がすごかったですね(笑)カウンターで二人で飲んで、寄ってきたらソファ席に移動して一緒に音楽を聴いてましたが、その時点でかなり距離が近かったですよね。ノアの手が聖南の腰に回ってましたし。

聖南から「ノアのこと良いなと思ってるよ」と言うと、ノアはそのまま聖南にキス。聖南も拒むことなく、二人はずっとキスし続けていました。最終的に聖南はノアの上に乗っちゃってました。なかなか刺激的なシーンでしたね(笑)

閉店後、タクシーを待っているときもキスしてましたし、タクシーに乗るとノアは「近くのホテルで」と伝えてました。何とも濃密な夜の場面でしたが、きっとカップルになる二人ってこのくらいのスピードで進むんだろうなと思いました。

翔平のときの聖南は、嫌じゃないけど先に進めないって感じだったんでしょうね。惹かれ合うもの同士だと、付き合うまでに時間なんて必要ないってことなんでしょう。ノアも聖南もお互いとにかく相性が良かったってことですね。

軽井沢編では外泊とか朝帰りとかおそらくなかったことなので、貴之や優衣はちょっとざわついてましたね(笑)特に優衣にとってはハッキリしない二人が帰ってこないわけですから、余計モヤモヤしてたんじゃないでしょうか。

貴之やノアは酔った勢いの関係なのかどうかを心配していましたが、聖南はあんまりそういう感じでキスするたいぷじゃないと思うんですが…。実際聖南はノアにちゃんと「ノアのこと好きだと思った」と伝えてましたしね。

ノアから「ずっと好きだった、付き合いたい」と告白し、聖南も「いいよ」と返し、二人はキスしました。それにしても、聖南は本当に年下好きなんですね(笑)これが最後の恋になるのかどうか気になります…。

男子新メンバー、入居の理由は…

前回チラッと写った新メンバーがやっとやってきましたね。池添俊亮くん、21歳でノアの1歳下でした。鹿児島県出身ですが、6歳から18歳までは徳島県に住んでいて、その後神奈川県に住んでいるそうです。

バイトをしつつヘアメイクの勉強をしていて、将来はヘアメイクアップアーティストになりたいようですね。前回も友達にはなしていましたが、自分のメイクもしているみたいです。テラスハウスだと女子メンバーが3人いますし、いい練習になりそうです。

俊亮がテラスハウスに入った一番の理由は、自分がバイセクシャルかどうかを確かめたいというものでした。2年前に女の子と付き合っていたときから、そうなんじゃないかという気持ちがあったようです。

実際に男の子と付き合ったり好きになったことはないようですが、たぶんかっこいいなとか素敵だと思うような男の子がいたことがあるんでしょうね。どちらかというと男らしい人のほうがいいっぽいですが、だとすると貴之もノアもあり得そうですよね。

バイセクシャルかどうかを無理にハッキリさせる必要があるかは分かりませんが…好きになった人が同性でも異性でも、自信を持って恋愛してほしいですね。テラスハウスで素敵な恋ができればいいと思います。

まとめ

今回は2つの恋がグッと動きましたね。まずは聖南とノアが軽井沢編で2組目のカップルになりました!ノアに関しても聖南に関してもいろいろありましたが、結局二人はずっと惹かれ合っていたということなんでしょう。

そして貴之と綾も近付いた感じがしましたね。特に貴之は綾に少しずつ近付いているような気がします。綾も貴之のことを好きになっているみたいですし、こちらの恋はゆっくり進展中のようですね。

新メンバーの俊亮も、メンバーたちにどんな影響を与えて与えられるのか…次回も気になりますね!テラスハウス軽井沢編第32話の感想は以上です。

追記

「テラスハウス」の動画ですが無料で視聴する方法があります

この無料視聴の方法は、別のページで手順をおって詳細に解説しています。これを読めば誰でも活用できるはずなので、ぜひテラスハウスを楽しむのに役立ててください。

⇨「テラスハウス」の動画を無料で視聴する方法をチェックする