テラスハウス軽井沢第31話ネタバレありの感想


テラスハウス軽井沢編第31話ネタバレありの感想についてです。

貴之の誕生日に特別プレゼントを贈ったことで、綾と貴之の距離は縮まりつつあります。そして聖南とノアの疑惑の関係…メンバーたちは二人に不信感を抱くようになってしまっていました。テラスハウス軽井沢編第31話「RAMBLING ROSE」の感想をネタバレありで書いていきます。

テラスハウス軽井沢第31話ネタバレありの感想「聖南とノアのキス…優衣が物申す!」

貴之の誕生日パーティーでキスしたノアと聖南。二人の関係について、優衣と綾は不信感を持っていましたね。二人はすごく深い関係に見えるのに、ノアに誘われた聖南は「あんまり喋ったことない」とはぐらかすような態度を取っていたのが、二人にとっては謎なんでしょうね。

翔平は前回、ノア自身からキスの話をされたわけですが、そのときのノアの態度がかなり悪くて…。翔平もそのことや聖南とノアの関係性についてを、貴之に報告していました。貴之もびっくりしたような呆れたような感じでしたね。

聖南にノアとのことについて聞き出そうとする貴之を遮って、優衣から話し始めます。順番にレベル0から話していきましょうって感じでしたが、普通に聞くよりなかなか突っ込んだ聞き方でしたよね。あそこは貴之に任せるべきだったかなと思います。

「キスは好き?」という質問から始まり、「キスはどんなときにしたい?」「キスする相手は誰でもいい?」「酔ってキスしたときは相手のことを覚えてる?」とじわじわ聞いていましたね。聖南も恐らくキスの質問で、ピンと来てたんじゃないでしょうか?

そして最後に「この間のゲロチュー」と優衣が聞くと、聖南は「はいはいはい…」となってましたね。そこで初めて聖南の口から、気になっていたからキスしたんだと思うと、ノアとの関係について言及していました。

優衣は何でも筋を通しておきたいとか、把握しておきたいタイプなのかなって感じました。なので、聖南からノアが気になってるという言葉が聞けて、少しはスッキリしたんじゃないかなと思います。優衣の言葉は悪かったかもしれませんが、優衣には優衣の貫きたい正義があったんでしょうね。

テラスハウス軽井沢第31話ネタバレありの感想「優衣と聖南、一触即発?」

さらに優衣は聖南と二人きりになったとき、「ノアのことは全然好きじゃないので、私のことを気にしないで」と話していました。聖南が何か言いたげでしたが、その隙すら与えないかのように、ずっと優衣は自分の意見を言い続けていましたね。

優衣の発言で気になったのは、聖南とノアが仲良さそうに見えなかったから、キスの話を聞いたとき「やっぱりそういう人たちなんだ」と思った、という言葉でした。優衣の中では「好き同士じゃないのにキスする人種なんだ…この人たち」って思ったときがあったんでしょうね。

以前ノアの貯金・バイトの話やクラブで遊んでいることを貴之と翔平に話してましたよね。優衣にとっては、そういうチャラチャラしている感じのタイプは自分とは住む世界が違っていて、聖南やノアはそっちの人間なんだなって思ったってことなんでしょう。

それがお互い気になっている同士のキスなら、優衣にとっても「良かった」と思えたよってことなのかなと思いました。だから、聖南も優衣には遠慮なんかせず、早めにノアが気になっていることを話すべきだったんじゃないかなって感じました。

優衣や綾の不信感と、聖南が黙っていたことが変に絡まって、こんな風になっちゃったんでしょうね。どちらが悪いとかはないでしょうが、一緒に住んでいて同じ人を好きになったなら、年上でもある聖南から言うべきだったかなと思いました。

優衣もわざわざ嫌われるような言い方しなくても…と思っちゃいました。あのマシンガントークとかを見ていると、優衣は負けた感じになるのが嫌だったり悔しいのもあるのかなと感じました。ちょっとプライド高そうなんですよね。

最後に「応援しています」と聖南に言ってましたが、本音じゃないことは見ててはっきり分かりますもんね(笑)聖南も最後にかなり意味深な笑みを浮かべていましたが…「それ本音じゃないでしょ?」とか「何言ってんの?」っていう風に見えました。

そんなギスギスした中で、貴之はスケボーデートに綾を誘っていましたね。前のデートで綾からスケボーしたいと言われていたので、きちんと誘っていてえらいなって思いました。綾も「まさか誘ってくれるなんて」と喜んでいましたね。せめてこの二人にはうまくいって欲しいです…。

そしてノアもメンバーがいる目の前で、聖南をディナーに誘っていました。ノアはここ最近ずっと体調不良ですが、一体何の病気なんでしょうか?その割にはお酒は飲んでるっぽいですけどね。ノア株がすごい下がってきちゃってるので、どうにか挽回してほしいんですが…(笑)

テラスハウス軽井沢第31話ネタバレありの感想「涙の翔平卒業ライブ…そして新メンバーは…」

翔平はテラスハウスについての曲を、テラスハウスの庭に作った特設ステージでバンドメンバーたちと披露!すっごい豪華なライブでしたよね。しかも翔平の歌が本当にうまくてかっこよくて…こんなの聞いたら惚れるでしょ!って思っちゃいました。

ラストはメンバーみんなで流しそうめんしたり、バーベキューしていて和気あいあいとしててホッとしました。前半があまりにギスギスしていて、大丈夫かなってちょっと思ってたんですが、一応みんな仲良しなようですね。

翔平がみんなと語り合うときの涙の量はすごかったですよね。特に翔平と貴之のおじさん二人の号泣っぷりですよ。あんなにお互い卒業を悲しみあえるって、相当二人の絆は固いんでしょうね。テラスハウスで一生の友達を見つけたってことですね。

あと、最後のほうでなんか優衣が急におばちゃんっぽくなってたのが気になりました(笑)流しそうめんの流し役に徹してたり、綾のことをやたら褒めたり、なぜかお節介おばちゃんのようなポジションになってましたよね。

そんな優衣も翔平に「本当に寂しいけど、新メンバー期待してる」って泣きながら言って、みんなが笑っているのを見ると、優衣ってメンバーの中ではそういう愛されキャラになっているのかなとも思えました。

そして、その気になる男子新メンバーがちょっと写ってましたね!メイクを勉強中の10代後半~20代前半っぽい人でしたね。友達の発言からすると、自分も毎日メイクしているようですし、中性的な感じなんでしょうか?

まとめ

今回は前半ギスギス、後半涙という、感情が溢れている回でしたね。結局聖南とノアは両想いということですから、近々デートしたり告白するシーンなんかもあるんじゃないでしょうか?ノアが全然出てこないのが気になりますが…。

盛り上げ役・まとめ役だった翔平が卒業したのは、視聴者的にもかなり寂しいものがありますね。新メンバーがどんな変化を生むのかが楽しみですね!

追記

「テラスハウス」の動画ですが無料で視聴する方法があります

この無料視聴の方法は、別のページで手順をおって詳細に解説しています。これを読めば誰でも活用できるはずなので、ぜひテラスハウスを楽しむのに役立ててください。

⇨「テラスハウス」の動画を無料で視聴する方法をチェックする