テラスハウス軽井沢編第30話のネタバレと感想


テラスハウス軽井沢編第30話のネタバレと感想についてです。優衣はノアへの不満をしだいに募らせていきます。一方、聖南に告白し断られた翔平は、貴之にだけ卒業の報告をしていました…。テラスハウス軽井沢編第30話「A FARCE」の感想を書いていきます。

テラスハウス軽井沢編第30話のネタバレと感想「貴之と綾の関係」

貴之の誕生日パーティのため、綾と優衣は料理の準備をしていました。二人とも若いのに料理上手ですごいですよね。優衣はハンバーガー屋とうなぎ屋、綾は実家の焼き肉屋でバイトしているので、手際がいいんでしょうね。

サプライズで貴之をお祝いして、メンバーみんな和気あいあいとしていました。綾の手料理を食べて、貴之もかなりグッとくるものがあったんじゃないですかね?やっぱり料理上手な女の子って魅力的ですもんね。

パーティの途中、綾は貴之をプレイルームに呼び出し、隠していたプレゼントを渡します。このときの綾はかなり可愛かったですよね!「個人的に特別にプレゼントしたくて」とか「パンツが破れてるって聞いたから」とか、いっぱい喋ってる綾がとにかく可愛かったです。

貴之が心から喜んでくれて、綾の嬉しいような恥ずかしいようなもどかしい感じが伝わってきて、かなり久しぶりにキュンキュンしました!至恩とつば冴のときを思い出しちゃいました。やっぱり恋してる女の子っていいですよね!貴之もさすがにデレデレになったでしょう!

話し終わったあとの「お出かけ連れてってくださいね」とか、部屋を出るときの「戻ろう、恥ずかしいから」とかも、本当に良いシーンでしたね。これこそテラスハウスや恋愛の醍醐味って感じですよ!この後、波乱の展開が待っているんですけどね…。

テラスハウス軽井沢編第30話のネタバレと感想「誕生日パーティで事件発生?」

誕生日パーティの翌日、ノアは二日酔いの聖南を誘ってインドカレーランチへ。そこでノアは聖南に衝撃の告白をします。パーティ中、気分が悪くなったノアは庭で吐き、そのとき介抱していた聖南はノアにキスをしたのだとか…。びっくりですよ…。

二人とも覚えていないと言い切ってましたけど、本当に覚えてないんですかね?だとしたら、それなりの歳の二人が記憶無くすくらい飲むのもどうなの?って気がしますけど。とにかく二人は覚えてないということで、乗りきるつもりのようですが…。

実はその現場を綾が見ていたようです。綾と優衣は、聖南とノアの関係についてかなり不審に感じていたみたいですね。ノアが庭で吐く前から、聖南はノアの膝の上に座ったりしていて、かなりベタベタしていたっぽいです。まぁ酔った聖南はかなり絡んできますからね(笑)

二人の関係については、実はキャンプのときから怪しかったらしく、酔った二人がどこかに消えていた時間があったようですね。二人きりになるシーンは何度かあったのに、親密な感じなのに、二人は「あんまり喋ったことない」という体でいるのが、綾と優衣の不信感に繋がっているんですね。

ノアが女子部屋に来て聖南をデートに誘ったときも、聖南は綾と優衣に困惑の表情を見せつつ「デートに誘われた」と言ってましたからね。何見せられてるんだろうって思いますよ。キャンプのときからの仲なら、優衣と乗馬デート行った意味も分かりませんし。

それにキャンプのときからなら、翔平の告白も何だったの?ってなっちゃいますよね。女子部屋には、翔平が聖南に贈ったバラの花が枯れかけの状態で置いてましたし…。さすがにこれは聖南が一体何をしたいのかが分かりません。

聖南はノアに「優衣が気がかりだから」と話していましたけど、だとしたら聖南は優衣にまずノアのことを話すべきですよね?なんか無駄にこじれちゃってるような気がするんですが…。優衣の「気にしないで」が本音なのか強がりなのかが、はっきりしないのも確かですけどね。

あと、優衣はとにかく真っ直ぐで真面目な子なんだなと感じました。優衣が言ってることは間違ってないんですけど、正論が100%正論かどうかは分からないんですよね…。そのへんを優衣が学んだら、もっと上手に人付き合いできるのになって思いました。

テラスハウス軽井沢編第30話のネタバレと感想「ノアと翔平、一触即発?!」

ノアはなんと翔平にまで、聖南にキスされたことを話してしまいました…。それも真摯な態度で話すのならまだしも、ヘラヘラ笑いながら言ってたんですよね。正直、ノアの考えてることが全く分からなくて、ちょっと怖かったです。

翔平はあまりにびっくりしすぎて、返す言葉もないという状態でした。「笑われても分からん、全然意味分からん」と言うのも仕方ないですよ。翔平にとって聖南は本気の相手だったのに、宣戦布告を受けたノアからそんなこと言われるなんて…って感じですよね。

戸惑う翔平に対して、ノアが言った「翔平の立場なら俺も気持ちはすごく分かる」という言葉も、いやいや分かってないでしょ!とつっこみたくなりましたよ。翔平の本気の困惑に対しても、ずっと笑いっぱなしでしたもんね。

ノアって人の気持ちとか話している内容とか、あんまり理解できてないのかなって感じました。メンバーとの会話も、たまに的外れなときがありますし。翔平の状況を分かっているなら、こんなことできるわけないですし。

あと、ずっとノアは聖南とのキスの話を「覚えてなくて、聞いた話だけど」と言ってるんですけど、いったい誰から聞いた話なのか言わないの?と思いました。絶対ノアは覚えてますよね?だって好きな人からのキスですよ?忘れられないと思うんですけどね。

翔平がノアに言った「ありがとうございます」というのは、たぶん精一杯の嫌味というか反抗なんですが、それも全然分かってなかったですよね。最後に映った完全に枯れたバラの花が、翔平や聖南の気持ちにリンクしていてつらかったです。

まとめ

テラスハウス軽井沢編第30話のネタバレと感想は以上です。

聖南が誘われるシーンから始まって、綾の可愛いシーンがあって、てっきり今回は2組の恋が動きはじめるのかな?って期待してたんですが…まさかの展開でしたね。まさか聖南がそんな取り繕うようなことをするなんて…と思っちゃいました。

優衣と綾が不審に感じるのも仕方ないと思いますよ。ノアのひどすぎる翔平への態度のこともありますし、次回は久しぶりに重めの家族会議があるかもしれませんね…。いったい聖南とノアの口からどんな言葉が出るのか。次回も気になりますね。

追記

「テラスハウス」の動画ですが無料で視聴する方法があります

この無料視聴の方法は、別のページで手順をおって詳細に解説しています。これを読めば誰でも活用できるはずなので、ぜひテラスハウスを楽しむのに役立ててください。

⇨「テラスハウス」の動画を無料で視聴する方法をチェックする