テラスハウスハワイ編仁希とガイの関係


テラスハウスハワイ編もかなり盛り上がってきて、個性的なメンバーにも注目が集まっています。今回はテラスハウスのメンバーの中でも、キュンキュンするような展開を見せてくれた仁希とガイについて、二人の出会いから仁希とガイの関係の結末までを書いていきます。

仁希とガイはどんな人?

先にテラスハウス入ったのはガイでした。湘南から来た20歳のプロサーファーです。マイペースな性格とおっとりした話し方が癒し系ですね。のんびりしていてちょっと抜けているところがありますが、実はとても芯がしっかりしていて頼りになる存在です。

仁希は東京からきた20歳の大学生です。アメリカ人とのハーフで目鼻立ちがくっきりしていて、テラスハウス史上一番といっていいほどの美人です。神戸出身で関西弁を話すところも可愛いですね。春休み中だけテラスハウスに住むということで、最初から2か月の期限付きでした。

仁希とガイのデート

仁希と初めて会った日、ガイは仁希をランチに誘って出掛けます。注文のとき仁希が割り勘でいいよと言うとガイが店員さんに別々のお会計でと伝えたり、食べきれなかった分を持ち帰るとき英語で何と伝えるかを話し合ったりと、20歳らしい心地よさそうな雰囲気が流れていましたね。このときからお互い波長が合いそうな感じで、誰が見てもすごく似合う二人だし、二人の独特の空気がありました。

その後、ガイと仁希は貝拾いデートをします。ビーチに着いてガイはテントを作ろうと言って、木の枝とタオルで小さなテントを作り始めます。仁希は「意味分からん」とあまり乗り気にはなれず、ずっとテンションが低かったですね。貝拾いしているときも、ふざけているガイを見て「ガチで無理」と言ったり。ガイもせっかく来たからと一人でサーフィンに行ってしまい、仁希はあくびをしてガイを見つめていました。

実はこのデートの前に、仁希は大志ともデートをしていました。大志のデートはプランをしっかり練っていて、行く場所や店を決めているし仁希の好きなものもきちんとリサーチしていて、まさに完璧なデートでした。そのときの仁希はかなり楽しんでいたし笑顔が多かったんですよね。大志とガイの正反対のデートは、どうやら大志の方が良かったのかなという印象でした。

ガイとのデートの後、ガイ自身も仁希が楽しんでくれていなかったことに気付いていて、もっと自然を楽しんでほしいなと言っていました。ガイはサーファーですから自然が好きですし、大志のようにデートプランは組めないタイプなので、自然の中でゆったり過ごせる人が好きなんでしょうね。仁希も嫌いではなさそうだけど、大志の完璧デートを楽しんだ後だったので、余計にすれ違ってしまったような気がします。

あの夜のキス、二人の答えは?

仁希の卒業が迫った夜、二人はソファで一緒に映画を見て過ごします。寝そべっている仁希を後ろから軽く抱きしめるガイ。そのまま二人はキスをしました。すごく色っぽい雰囲気でしたね。あの空気感はガイと仁希じゃないと出せません。

このキスがどういう意味なのか、卒業前日に二人は気持ちを話し合います。好きだけど付き合わない。二人とも同じ気持ちでした。そして仁希は卒業してしまいますが、今も二人は連絡を取り合ったり、たまに会ったりするいい関係を続けられているようです。

まとめ

最初の頃はまったりした雰囲気でお似合いの二人かなと思いましたが、仁希は尽くされたいタイプなのに対しガイは一緒に楽しむタイプだったので、お互い相手に求めているものが違っていたようでした。付き合うことはなかったんですが、二人にとっていい思い出になりいい結末を迎えられて良かったですね。

追記

「テラスハウス」の動画ですが無料で視聴する方法があります

この無料視聴の方法は、別のページで手順をおって詳細に解説しています。これを読めば誰でも活用できるはずなので、ぜひテラスハウスを楽しむのに役立ててください。

⇨「テラスハウス」の動画を無料で視聴する方法をチェックする